後悔しないためにも! ガールズバーで働くなら体入は必須!!

ガールズバーの「体入」とは?

ガールズバーの求人を見てると、「体入」っていう言葉を見たことがある人も多いかもしれない!
「体入」っていうのは略さずに言うと「体験入店」のことで、そのガールズバーで1日だけ働いてみる体験ができるっていうこと♪
夜のお店ならではの制度だよね(^ ^)v

しかも、体験入店中の時給も基本的には全額日払いでもらうことができる!
お試しだからって、タダ働きさせられるわけではないのが体験入店の魅力!
私も最初、ガールズバーで働くときは体験入店してから入ったよ。
そのとき、お店の雰囲気がよかったこととか、スタッフ同士がすごく仲良さそうですぐに馴染めそうだったことが理由で、体験入店後、私はそのお店で働くことを決めたの。

逆に、体験入店では実際に働いてみてから雰囲気が悪いお店や自分に合わなそうなお店だとわかったら、その後断ることもできるしね♪
そのときの流れや体験入店のときに気をつけておくべきことについて紹介していくから、ガールズバーの仕事が気になってるという人は、まずは気になるお店の体験入店から始めてみて!

引用:http://shinjyuku-davinci.com/

体入の流れ

体験入店の流れは実際にはこんな感じ

①面接に応募する(このときに体入の日程を決めることも)
②面接を受ける
③面接に通ったらその日か後日に体入をする
④実際に体入する。体入時の給料は日払いでもらえる
⑤働けそうなら本採用、シフトを組んで本入店する

大体の流れはこんな感じかな?もちろんお店によって多少の日程の違いはあるだろうけど、大まかな流れとしてはこんな感じで進めてるところがほとんど。
求人サイトやお店によっては、面接の日程を決めるときに一緒に体験入店の日程も決めてしまったり、面接をした後、同じ日に体入まで進められるお店もある。

正直、同じ日にやってくれた方がこっちもお店に行かないといけない日数が減って楽だしね♪
もちろんガールズバーの体入をする前に必ず面接を受けることになるから、面接だからって気も抜けない。
体入の日程を決めずに面接に行って、軽い感じで「この後体入していく?」って言われる可能性もあるし、そもそも面接だからって身だしなみに手を抜いたら絶対落とされるよ。

お店の雰囲気を知る意味でも体入は絶対にしたほうがいい!

もうガールズバーで働きたい気持ちは固まってるから、体入抜きでいきなり本入店で働きたい!
そう思う人もいるかもしれないけど、体入はお店の雰囲気を知るための重要な手段だから、ガールズバーで働きたい気持ちが固まっていたとしても絶対にやった方が良い!

同じガールズバーでも、店の裏の雰囲気まではわからないし、お店によってはキャバクラとそう変わらないノルマや指名争いが巻き起こってる可能性もあるんだよね
(^ ^;)

雰囲気が悪いお店も実際にはあるから、その雰囲気を確かめるためにも、体験入店は必要不可欠!
いくら時給が良くても、スタッフ同士の雰囲気が悪いお店は長続きしないし・・・。

体入後に入店を断られる場合もあるので気を引き締めて働く!

体験入店は、ガールズバーで働きたい女の子の方がお店の雰囲気を確かめるためにやるものだと思うかもしれないけど、実はそれだけじゃない!
実はガールズバーで体入する女の子の様子は、店長や他のベテランスタッフがしっかりと見てる!

体入だからって接客を適当にやってると、自分は本入店したい気持ちがあったとしても体入後に本入店を断られる可能性だってあるんだよね。
言ってしまえば、面接は一次試験、体入は二次試験の実技試験っていう感じかな?

だから、気を引き締めて体入も働かないと、その二次試験である体入で落とされる可能性だってあるから、気をつけてね。
もちろん初めてだからあたふたしてしまうこともあるかもしれないけど、その点に関しては他のスタッフが優しく教えてくれるお店がほとんどだから安心して♪
あくまでやる気や仕事に対する真剣味があるかどうかについて見極められてるから。